フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 初つくば | トップページ | 『ともに学ぶくらし・すまいの会』セミナーのご案内 »

2009年4月23日 (木)

森林認証材を使った住まいづくりセミナー

昨日、富士北山の森林認証材を使った家作りセミナーに足を運びました。

建材商社、製材所と建築士事務所との連携により、日本の杉・桧を活用することで、山を守ることもでき、かつCo2削減につながる。。。なによりコストも抑えられる。。。

在来木造のみならず、SE工法のような金物工法は、今まで集成材でのみ対応であったものが、無垢材でも対応可能な金物の開発とともに、国産材の活用の道が開けてきた。。。

といった内容でした。

良い動きです。

私が興味を抱いたのは、設計事務所が集まってLLP(有限責任事業組合)という事業体を組織し進めてきてTs3i0016いること。

私も設計者グループをつくって参画していますが、企画を考えていく際、NPO化はイメージできていましたが、LLP化はイメージが湧いてきませんでした。施工者のグループでこの形態で進み始めているグループとの連携は具体化へ向けて検討していましたが。。。

金物の紹介も沖縄のメーカーで実用化されたというもので、具体的に説明を聞くことができました。町場の工務店でどこまで定着していけるか、、、これからなのかなという気もしました。

なにぶん新しい技術を採用していくことって、なにか勇気が必要なものなんですよね。

とにもかくにも、国産の杉・桧を使おう!

自然の木の良さを知ってもらおう!

工業化製品ではない自然の持つ良さを、当たり前に心に刻んでいこう!

教育の場でも木の文化をもっと学ぼう!

本当に、一つ一つの物事が、社会と切り離せない課題を抱えていると感じます。

« 初つくば | トップページ | 『ともに学ぶくらし・すまいの会』セミナーのご案内 »

 日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初つくば | トップページ | 『ともに学ぶくらし・すまいの会』セミナーのご案内 »