フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 健康診断に行ってきました | トップページ | 薬屋さんのある街かど »

2010年3月20日 (土)

いや、卒業式ってやっぱりいいものですね

次男の小学校の卒業式がありました。

Dscf7128_3

6年生になり、特にいろいろありましたが…、終わりよければすべて良しとしましょうか。

いろいろあったぶんだけ、想いがあふれたのか、何度か卒業式に出ていますが(ちょっと前までPTA会長をしていたので(笑))涙する子が多かった…、うちの子も。。。

いや、涙っていいもんですね。

そして、学んだ校舎も一部建て替え予定で、この春解体されてしまいます。。。

Dscf7114

この校舎、そして教室ともお別れです。

Dscf7116

鉄筋コンクリート造の校舎ではありますが、時代を感じさせるラワン無垢材の框建具や柱。。。

Dscf7118

廊下の天井は、掃除時間にふざけてモップの柄で穴を開けてしまったのか、、、ツギハギに補修してます。。。

Dscf7117

あれ、誰かひとり、わすれものが、、、

Dscf7119

錆びたカッパ掛け。。。といってもカッパ着る子はいなかったけどね。

Dscf7120

最後に残って撮った、もう戻ることのない誰もいなくなった教室。。。

そして、

Dscf7122_2 

後ろの黒板に残された、落書きメッセージ。。。(写真をクリックすると大きく見えます。)

いや、卒業式っていいですね。

というか、

人には、想いを束ねることができる節目というモノが大切だってことですね。

節目に、いろんなことを振り返ったり、これからの環境に期待や不安を抱いたり。。。

生きているってことを実感できたり、さまざまな物事に感謝の気持ちを持つことができたり、、、

「節」。なんてすばらしいのでしょう。

節のある木材を愛着を持って触れられる、そんな住まいが人の心も穏やかにしてくれる。。。

そうありたいものです。(こじつけっぽいようで、そんなこともないんですよ。)

節やソリ、あばれがあって当たり前。そんな考え方が浸透した中でこそ、

それをも活かした自然素材の活用をしていきたいものです。

by S.小野

« 健康診断に行ってきました | トップページ | 薬屋さんのある街かど »

 日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 健康診断に行ってきました | トップページ | 薬屋さんのある街かど »