フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 書くことで整理できることもある | トップページ | 木賃アパート その1 »

2010年4月10日 (土)

事務所整備~看板続編

丁度昨年の春に 事務所整備~地域へのひらきかた といった記事を書きました。

今回は、その続編です。

事務所は、袋小路の路地の奥にあり、公道に面した両脇はアパートとおそば屋さん。

おそば屋さんは、バイクや車で配達に出たり入ったりがあることと、

アパートの管理をしている不動産屋さんが、看板の置き方に一言があり、、、

結果、昨春作成した看板&パンフレットは、道路に面した場所には置けず、結局奥まったところにひっそりと置くことしか出来ていなかったのです。

ですから、残念ながらパンフレットを奥まできて持っていってくれる方は皆無に等しい状況でありました。。。。

そこで、今回は、

おそば屋さんの出前の邪魔にならず、かつ、アパートの管理人さんからも気にされないようなコンパクトな看板を、やはり公道に面したところに置けるようにと作成しました。

それがこちら、

Dscf7478

奥に見えるのが、昨年版の看板です。さすがにあのような奥では…。

今回は、縦長ヴァージョンです。(笑)

足は、タモ材(小学校で不要となった図工室の机を貰い受けて解体した一部)に杉の3寸5分柱の残材。

その足の部分に、溝を掘り、現場の廃材から貰い受けた本実加工のパイン材を差し込んで固定。

頭の枝は、昨年大師公園で、桜の剪定をしていたところ、何本か頂いたもの。

(住み手の方の好み次第ですが、建具の取っ手などに自然な枝を要望された場合などに活用できないかと何本か貰ってきた内の1本。)

アクリル板とステンレス袋ナット・ボルト留めによるポケットを2つ。

表札のような輪切りの木は、数年前、小学校の木を剪定したときに、学校が授業で図工の作品づくりに使ったもので取ってあったものを電気カンナをかけてツルっとさせて、墨で書きました。

足にブロックをのせて風対策です。雨が降ったら撤収です。。。

ただのD.I.Y.好きのコメントのようになってしまいましたが(笑)、これなら大丈夫かなと。

Dscf7481

ともに学ぶくらしすまいの会のプロフィール集もこのように置いてみました。

地味ではありますが、少しでも地元のみなさまにこんな建築士がいるっていう発信ができたらいいなと思っています。

ご自由におとりくださいませ。

by S.小野

« 書くことで整理できることもある | トップページ | 木賃アパート その1 »

 日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

なんだかすっきりしましたね(^^♪
奥においておくと持っていってくれない・・・
これもサイン計画の一環なのでしょうかね・・・
難しいもんですね(^^ゞ
ワンコが手招きしていると効果倍増かもしれませんね(^^♪

知ってもらう活動の一つですが、きっかけができたらいいなと思っています。
犬は、犬嫌いの人もいたり、散歩している人(犬)に吠えたりしたら逆効果っていうのもあったり…するかなと。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 書くことで整理できることもある | トップページ | 木賃アパート その1 »