フォト
2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 伝統木構造の構造見学会に参加させていただきました。 | トップページ | 茅葺きの民家-その2 »

2010年4月27日 (火)

昭和マーケット

直近の地元です。(笑)

Dscf7296

日曜日に撮っているので、シャッターがほとんど閉まっていますが、

平日はもっと栄えています。(あまり人がいるとカメラを向けにくいので…。)

おもちゃ屋とゲーム機などが置いてあるスペースだけ空いています。

Dscf7295

ゲーム機をチェックしたら、案外レトロものがあるのかもしれません。

(ゲームはあまり詳しくありませんが。(笑))今度チェックしてみようかな。

Dscf7298

八百屋さんの台などが出たままとなっていますね。一部は住まいに改修してしまったところもあります。

Dscf7299

反対側の出口です。まさに昭和です。ロゴもいい感じです。

このあたりの八百屋さんお肉屋さん、魚屋さんもろもろは、とっても安いです。

なので、平日は結構にぎわっています。閉まるのがやや早いですけど。。。

1本裏の通りは、まさに裏通り。

Dscf7301

1階はスナックなどがあって、2階に洗濯物が干してあるといった感じ。

私が子どものころは、映画館があった記憶があります。

任侠ものの映画を2、3本立てでやっていたような。。。

たぶん昭和40年代半ばには無くなってしまったと思います。

区内の小さな規模の商店街には、結構映画館があったようです。

今は、川崎駅周辺にまとまってしまいましたが。。。

それと、子どものころ、カラスを飼っている模型屋さんがあって、その「カラス模型」(と呼んでいた)に

プラモデルをチェックしに行ったりしていましたが、そのお店も今はありません。

あっ、模型屋さんについては、またの機会に記事にしたいと思います。

(模型屋さんのおじいさんと数年前話こんだことがあって、、、時代を考えさせられたんですよね。)

なお、すぐ近くの道を挟んだ側に、

中学生までたまに行っていた釣堀もあったんですけどね~。

昭和50年代半ばに店舗+共同住宅に建て変わってしまいました。

まあ今でも昭和ワールドが散見できる街であることは間違いないです。(笑)

by S.小野

« 伝統木構造の構造見学会に参加させていただきました。 | トップページ | 茅葺きの民家-その2 »

川崎区内 愛すべき街かど」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
愛媛県在住の者です。
小学生二年まで、日の出町に住んでおりました。
懐かしさから、昔よく行っていた、カラス屋模型店を検索中のところ貴ブログに
辿り付きました。 
全く偶然ですが、私と同じ現体験をされていた方が地元の古くとも懐かしい風景画像を大切にされていたことが解り、大変嬉しく思います。
私は引越しをする昭和42年の春まで、川崎大師周辺でも遊び明かしておりました。初めて買って貰ったローラースケートを肩に担いで、クジラ公園のリンクにも散々通いました。 
本当に子供の頃の記憶が蘇るようです。この文章を書かれて既に何年も経ってしまわれておりますが、また何か御機会があり、続編を書いて頂ける事が御座いましたら幸いです。
この度は勝手に自分の事ばかり書き連ねてしまい、誠に申し訳ありませんでした。貴兄のご活躍をお祈り申し上げます。

真鍋さま
ようこそ!お越しくださいましてありがとうございます。
「カラス模型」は無くなってしまいましたし、商店街をもう少し大師方向に行ったところにあった「青木模型」も代替わりで今はパン屋さんになってしまいました…。
四谷下町にあった「スワロー模型」は、一応おじいさんがまだ店構えだけは残って居て、ただもう商売はしておらず、在庫のプラモ等をヤフーオクションに出してくれる人を募集している張り紙が張られていました。
商店街も閑散としてきてまして、昭和の風情もだんだん失われてきていまして、少しさみしいですね。
そんな中、昨年、昭和町にある大正時代の住宅の改修のお手伝いをしました。
なんとか原風景の建築が長く活用されるよう願ってやみません。
私は、生まれ育ちは江川です。殿町小学校、大師中学…です。
日の出ですと同学区ですね。
小さなころの記憶として、大師線の小島新田付近や田町の沿線あたりに海苔を干している風景が思い起こせます。
もしも川崎にお越しの際は、お声掛けいただけましたら、まち案内いたします!
ありがとうございました。

小野様。
わざわざご返信を頂きまして、誠に有難うございました。
昭和町は私の母親の妹夫婦もおりましたので、結構足を延ばして行っていました。近辺の玩具店、模型店、駄菓子屋等とても楽しく通いました。 
約20年程前に一度、殿町小学校に訪れたことがおりますが、何か不審者と間違われてはと思い、早々に退散したことがあります。
私が住んでいた、日の出一丁目11-10の場所はマンションか駐車場になっているようです。なんとか動けるうちに再訪したいものです。有難うございました。

ありがとうございます。
しばらくこのカテゴリーの更新をしていませんでしたので、またぼちぼち紹介していこうと思います。よろしくお願いします。

ネット検索していましたらスワロー模型の事が書かれているサイトを発見、投稿させていただきます。私、実はスワロー模型のバカ息子であります(笑)バカ息子も今年還暦、オヤジは店を閉じてこのサイトにも投稿されていましたが、在庫品をオークションサイトへ出品していただける方を募り、ほとんどの商品は捌き切れました。今年米寿になりますが、まだボケてはいません(笑)
私は所帯を持ち現在藤崎4丁目に在住しておりますが、実家(四谷上町)も近いためちょくちょく顔は出しております。根っからの川崎っ子のため、懐かしい風景など思い出がよみがえります。四谷小学校、南大師中学に通ってました。

伊東様、コメントありがとうございます。
すごくうれしいです!
わが家の子どもたちがまだ小学校の低学年くらいの夏、約15年前くらいかな、
スワロー模型さんに行きました。
その時、おじさんは、ラジコンしかやってないんだよねって最初はさらりと言いました。
その時も、在庫が結構あって売っていこうという話をしていました。
私は、食いつくように、自分が子どものころあった田宮模型の模型工作シリーズを探していて、売ってるところがないかな~と思って…といいましたら、
奥の方へごそごそ探しに行ってくれて、象のやつと亀のやつならあるよと持ってきてくれました。梱包内の接着剤は固くなっててだめだけど、モーターとかは大丈夫そうだよと。
箱は少し日に焼けていましたが、感動して買ったのを覚えています。
その時の印象的な言葉も覚えています。
今はプラモも量販店に置かれるようになったけど、
子どもがどうやったらうまく作れるかとか色付けするのにどんな色がいいかとか、
コミュニティがあって、そういうやり取りがお互いに楽しかった。
そういうのがなくなっていくのはさみしいと。
熱い思いを語られていました。
因みに私は殿町小ー大師中です。子どもたちは大師小ー南大師中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伝統木構造の構造見学会に参加させていただきました。 | トップページ | 茅葺きの民家-その2 »