フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 秩父のまちなみ~序章 | トップページ | 連休中盤もD.I.Y. »

2010年5月 3日 (月)

連休前半は、D.I.Y.

連休は、基本カレンダー通りです。天候も良い日が続きそうで、どこかへ出かけたいところですが、どこも混んでいるし、、、子どもは部活がなどで、なかなか…。

と、いうこともあって、前半戦は、D.I.Y.三昧ということに。

一つは、

Dscf7597

犬小屋です。基本、室内で飼っていますが、暖かくなってきたので、日中外へ出しておける居場所を設けようと、、、。

下のデッキと壁と屋根は、掃除しやすいように、それぞれ外れるようにしています。

Dscf7598

壁下地は、以前もらってきて使いあぐねていた、小学校の図工室の机を解体し、その足(タモ材)を活用しています。

デッキ、壁、屋根は、杉(我が家の取り置き端材+若干買い足し)を使っています。

壁、屋根はキシラデコールで色分け(壁は住まいの壁と合わせて)。

入口に見える柱と屋根束は樹脂系塗料でそれぞれ緑と赤に塗り分けてみました。

それから、外水道まわりに、、、

Dscf7600

こんな感じで。

ステンレスパイプを6本、木に差して水切りをつくりました。

これも、図工室机のリペアです。ホゾをそのままみせて、桟木でつないであばれ止めとしています。裏板の杉いたのみ木目を見せて、他はカラフルに塗り分けてみました。

それと、ベンチ。

Dscf7602

デッキ材は、我が家の野地板の端材(杉)、足は、現場で拾ってきた柱の端材。

コレらを組み合わせています。

全体は、こんな感じ。

Dscf7601

コレをみて、ポスト&表札は?とのツッコミを受けました。(笑)

確かに、ここへ越した13年前、取り急ぎつくった単なる箱。。。

そろそろ考えようかなと。

でも、慣れない事をすると、腰が痛い。。。

どんな風にしようか考えているうちに復調するといいのですが。

春らしくて気持ちの良い作業ではありましたが。(笑)

by S.小野

« 秩父のまちなみ~序章 | トップページ | 連休中盤もD.I.Y. »

 日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

onoさんもGWはDIYで過ごされていたのですね。
犬小屋がまたモダンですね。
建築家リートフェルトのように
アクセントの赤と緑がきいてます。
DIYアドバイザーの試験はたいへんそうですが、
私も挑戦してみようかな。
こんど試験について教えてください。

D.I.Y.アドバイザーは、まあ遊び感覚というか、話ネタくらいでしょうか。
それがあってもなくても、関わりは変わらずのような気もします。(笑)
でも、自分の住まいは自分で手入れを!といった知識は手に入れられるかも、、、そういった意味では、建て主さんとか極一般の方にもチャレンジしてほしい知識かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父のまちなみ~序章 | トップページ | 連休中盤もD.I.Y. »