フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 千束・竜泉・三ノ輪周辺から | トップページ | お米屋さんのある風景・その2 »

2010年6月15日 (火)

たばこ屋さんの風景

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ご近所の左官仕上げによる

いわゆる看板建築のたばこ屋さんです。

Dscf7777

といっても、店先の2/3は自販機ですね。

買いに来る人も窓口よりもまず自販機に立ち寄ってしまうようです。

かろうじて公衆電話が残されています。郵便ポストもあります。

つまりは間違いなくまちの拠点だということです。

公衆電話も今たちどころに消えていますが、

災害時にその役割が期待されてきてもいるんですよね。

この右隣には、苗などが中心のお花屋さんが同じ屋号で営業しています。

世代交代と時代の波を感じます。

たばこ屋さんのある風景は、急速に消えていこうとしています。

おばあさんが座っていたりして、コミュニケーションがとれないと

カメラを向けにくいのですが、記録しておきたい景色の一つです。

by S.小野

« 千束・竜泉・三ノ輪周辺から | トップページ | お米屋さんのある風景・その2 »

川崎区内 愛すべき街かど」カテゴリの記事

コメント

 ご無沙汰しております。いろいろな活動になかなか協力できなくて申し訳ありません。自分のブログを描くのが精いっぱいで、なかなか人さまのが見れません。
 趣旨と違うコメントになるかもしれませんが、たばこを吸う人間として、大変肩身の狭い思いをしています。人に嫌われるような吸い方をするからいけないんでしょうね。たばこを買うのは、コンビニです。ライターをくれますから。タバコ屋さんもくれるのでしょうか。タバコ屋さんで、たばこを買ったことはありません。酒屋さんで買っていた事はありますが。酒屋さんも無くなりそうですね。とんでもない世の中に向かっているような気がします。元には戻れないけれど、ブレーキを掛けて、良い方向に向かわなくちゃ。

今井さん、ご無沙汰しています。いや本当に自分のブログを更新するのがやっとですね…。

私は子どもの頃、ヘビースモーカーだった父から、近くのパン屋さん(たばこのコーナーがあった、今は商売を止めてしまいました)にHOPEとフレンドフォルダーSというフィルターを買いに行かされて、ついでにパイプ掃除をさせられたのものでした。。。ついでに駄菓子の一つも買って。。。
そんな父(80歳)も今やCASTERになって本数も激減した模様です。
やっぱり基本は地域の専業生業が大切にされる、そのための相互努力が大切なのでしょうね。工務店さんもそうあってほしいでしょう?
ね。
「仕事」が、地域社会を育み、まちづくりにもつながっていく…、そんな「仕事」を目指したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 千束・竜泉・三ノ輪周辺から | トップページ | お米屋さんのある風景・その2 »