フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 8月は、お勉強月間です。 | トップページ | メーカー住宅の改修の相談から »

2010年8月16日 (月)

残暑お見舞い申し上げます。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

夏季休暇は、みなさまはどのように過ごされましたでしょうか?

私は、海キャンプを子どもたちからリクエストされていましたので、いろいろと探していましたが、「電車とバスで行ける」としますと、案外無いものなんですね…。

これまでは、奥多摩の氷川キャンプ場、相模湖のみの石滝キャンプ場、千葉の清水公園キャンプ場、かずさキャンプ場などを利用させていただきました。

どこも「電車とバスで行ける」ところとしては、とても良かった場所でした。

(かずさは、イマイチだったかな、、、。オートキャンプメインでなんか騒がしかった。

今時のオートキャンプの方って重装備で来て、都会生活の延長で来るので、

TVやオーディオの音なんかもあって騒がしいんですよね。あれが私にはちょっと、、、。)

今年は、千葉の鵜原海水浴場前のバンガロー村というところにいってきました。

なかなか良かったですね。

海もきれいでしたし、人もそんなに混み合っていない。

周辺散策もなかなかミステリアスな場所がいっぱいあって、子どもたちもそこそこ満足してくれたようでした。

ファミリー向けにはおすすめです。(ちなみにウチは中学生2、小学生1の計5名です。)

Dscf8363_2

海水浴場はきれいな砂浜ですが、周辺は、岸壁が入り組んだリアス式海岸。その合間の入り江に小さな漁港がひっそりたたずんでいます。

そんな空間をつなぎ合わせるように、小さな洞窟のようなトンネルがあちらこちらにあります。

最初は結構怖かったのですがだんだん慣れてきました。

(閉所恐怖症の方は、慣れないかも。。。)

トンネルを抜けるとそこは…的な感じがなかなかいいですね。

Dscf8379

岬は、サスペンス劇場の種明かしシーンのような場所(笑)となっていて、

風があると結構怖いです。

Dscf8404

小さな漁港では、漁師さんたちが網の補修作業をしていました。

こんな素朴な生活が残っている地域です。

しかし、、、。周辺にはこのようなのぼりも。

Dscf8346

産廃処理場建設が動き出していて、地域の反対運動などが行われているようでした。

署名致しました。

ゴミの問題も環境問題とともに緊急課題です。

ゴミを出さない生産方法、再生産可能な資材の活用、そして人類のモラル。

建築資材がその多くを占める産廃。その処理量を減らすための方法。。。

メーカー住宅先導社会が陥落するだけでも相当量減るだろうなとか、、、

思ってしまいます。

自然をゴミで埋めてフタをするやり方以外の手法は無いものなのだろうか?

分別が難しいのであれば、小さな手で分別の労働(小さな対価でいいから)を作り出せないものなのだろうか?など、、、考えてしまいます。

夏は、終戦記念日もあり、戦後の日本の暮らしやこれからどういう暮らしを目指そうとするのか、、、などなど、考え込んでしまうことが多い時期とも言えるかもしれないです。

by S.小野

« 8月は、お勉強月間です。 | トップページ | メーカー住宅の改修の相談から »

 日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月は、お勉強月間です。 | トップページ | メーカー住宅の改修の相談から »