フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2011年の終わりに、近況報告と感謝の気持ちを | トップページ | 同潤会戸建て 横浜・大岡住宅周辺を歩く »

2012年1月 4日 (水)

2012年 明けましておめでとうございます

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

2012

年末年始、皆さんは、どのように過ごされたでしょうか。

私は、暮れは、仕事上の宿題をしたり、

年賀状の準備なども含め、大晦日までドタバタしておりました。

そして、その大晦日の夜から、今度は、

子どもたちの部屋割り変更のための荷物の大移動やら棚をつくって仕切りにするやら

大騒ぎ状態…。

年を越し、大量のゴミを外に出して、現在に至っております。

正月気分どころではなく過ぎ去った感じです。。。

あとは、近所の私の両親のところに親戚が来たりで、行ったり来たりしつつ、

飲み食い合間に、TVでやる映画を録画しておいたものをいくつか観たり、、、

といった具合でした。(それだけで3日で2.5キロ増えた!)

歩いて8分ほどの川崎大師には、混雑がおさまる今日の夕方に家族で行きます。

毎年そんな感じで初詣を済ませ、帰りにひとりひとり好きなだるまを買って帰ります。

2011

昨年の今頃がピークだったと思われる男子の反抗期は、

2012年は峠を越えたようです。あとは、責任を持った自活への道のりかなと。

末っ子女子はまだまだこれからが大変なのかな、嵐の前の静けさか。

さらなる成長を見守りたいものです。

黒澤明脚本だという山本周五郎原作の「雨あがる」という映画を観ました。

映画評をするつもりは無いのですが、

この映画のコンセプトといってもいい言葉がとても印象的でした。

「なにをやったかではなく、なんのためにやったか」

まさに、建築設計をする私のようなものには、

常に心に納めておかなくてはいけないことのように思えました。

2012年も、住まい手の方、ご家族の皆様のために、

汗をかくことをしていきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

by S.小野

« 2011年の終わりに、近況報告と感謝の気持ちを | トップページ | 同潤会戸建て 横浜・大岡住宅周辺を歩く »

 日常の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2011年の終わりに、近況報告と感謝の気持ちを | トップページ | 同潤会戸建て 横浜・大岡住宅周辺を歩く »