フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月19日 (日)

8月はあっという間ですね。それにしても暑い…。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

ブログはどうしてもサボり気味ですが、暑さの中、なんとか生きております。

まずは近況を少々。

横浜市の木造住宅耐震工事助成制度を利用した改修2件もほぼ終わりました。

来週から、都内で木造3階建て住宅の耐震改修工事の現場監理が始まります。

(築16年建売という、中間検査も無く、金物施工もあいまいな時期のタイプで、現行精密診断では偏芯率(バランス)も悪く、1.0を下回ってしまうことから。)

それから、現在施工者さんに見積もり依頼中の、やはり耐震リフォーム(暮らし改善内容も含みやや大掛かり)が、順調にいって9月中旬には工事着手かな。こちらは鎌倉市内。

という同内容でもう一件、設計打ち合わせ中の住宅が10月初旬工事着手目標で進めています。こちらは川崎市内

また、新築計画も今秋には実施がまとまるようにと、こちらも設計打ち合わせ中です。ぐるぐる回れる中庭型プランで楽しくなりそうです。こちらは川崎市内。

といった様相です。

この間TOTOさんのショールームに住まい手のご家族のみなさんと打ち合わせに行ったのですが、地域的に行き易いところとなり、新宿、横浜ランドマーク、港北センター北とそれぞれ別の3つのショールームに行きました。

アドバイザーのお姉さまたちには感心しますね。長時間に渡る、こちらのあーでもないこーでもないに、ヒールだから足が痛くならないかと余計な心配をしてしまいます。アドバイスも概ねブレ無く情報を入れてくれるので助かりますね。

他、細かな古家の調査・報告などもろもろで、なんとか生き延びています。

そんな中、facebookで“アイデア急募”したのですが、子どもたちとの夏イベントを皆さんはどうされたでしょうか?

我が家の子どもたちは現在、高2M、中3M、小5Wで、夏はこれまで1泊キャンプがお決まりだったのですが、今年は、友達との約束が…とか、もろもろ言い出し、全く予定をたてることができませんでした。

で、結果的に次男の不参加もあり、親的には日帰り提案をしていたのですが、小5が「テントで泊まってくるだけでもいいから」と粘り、お手軽キャンプを前日決め、行ってきました。

以下のようなコースです。

初日:

横浜市金沢自然動物園【昼食も】 → 野島公園キャンプ場【テント泊】(予定外:近くの銭湯をwebでチェックしていたら、すでに廃業していた。)

翌日:

野島公園内展望台等散策、朝食後 → 旧伊藤博文別荘を見学(クイズなどあって案外楽しめた) → 金沢文庫の赤井温泉でくつろぐ → 文庫近くの海鮮物の食堂でプチ贅沢なちょっと遅い昼食 → 帰途。

とまあこんな感じでしたが、

これはこれでなかなか良かったな~。と思いました。

野島公園キャンプ場は、web口コミでも、うるさい等々評判はイマイチでしたが、

まあ確かに大盛り上がりなデイキャンプグループがいましたが、この日は警察が来て注意してくれて、帰りました。

キャンパーは家族でしっぽり系で静かでしたし、案外空いていました。

サプライズ的には、八景島でミニ花火大会?これを真近でみることができました。

赤井温泉は、コーラのような色の天然泉で、入浴料は一般の銭湯と一緒です。

タオルも無料で貸してくれます。お勧めです。

風呂上りに、高校野球の桐光学園戦をやっていて、常連のおっさんたちと盛り上がることもできました。

最後は贅沢にお刺身系の定食で、締めましたが、子どもたちの満足度もまずまずだった模様。(笑)

これから、子どもたちも自分の世界で行動していくことが増えるだろうから、いっしょにどこかに行く機会が減っていくんだろうなーなどと思い至り、ややさみしさを独り感じながらプチ旅行は幕を閉じたのでした。

by S.小野

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »