フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年7月

2017年7月23日 (日)

家協会での宮脇さんの展示をみました。

先週のギャラ間の坂さんの展示に続いて、昨日ギリギリ、家協会での宮脇さんの展示をみました。
開催最後の土日なのとシンポの予定もあってか結構な来場者でした^^;。
FBつながりの諸先輩方からの様々な感想を目にして、やっぱり手書きの図を目に焼き付けてこなくちゃと思った次第です^^;。
やっぱり住宅設計って楽しい…きっとこのプロセスが楽しかったに違いない。
冷蔵庫の中のパース画や、スタッフとの打ち合わせメモと思われる走り書きなんかも、、、
鍋の数やら、どれだけ打合せしたのか?
聞き取りしただけではなくって、それは本当?
なんていうリアルなやり取りが想像できる…。
家具屋さんにも聞いてみようとか…^^;。
基本計画のまとめ方もわかりやすくて、参考になるな~と。
外観については、お家に帰ってくるときにホッとできる佇まいかや、周辺景観とのなじませ方などを意識しながら、人の目線でパース表現してあるのもすごくいいなと。
常に人の目線で検討されている様子が良くわかりました。
とっても参考になりました^^;。
そんな中でもやっぱりすごいなと思ったのは、デザインサーベイですね。自宅に戻ってからサーベイの本を久しぶりに引っ張り出しました^^;。

実は最近、世の中の流れとは真逆に^^;、基本設計は、手書き図面ですすめる事が多いので、改めて、わかりやすく表現が出来れば、説明せずとも何を大事にしようと考えているのかがわかるものなんだなと再認識し、今、目の前の課題に取り組んでいる方法としては、決して間違ってはいない、これをもっと極めなくてはいけないけれど…など、なにか少し励まされた思いになったというか、元気をいただいた気になって会場を後にし、周辺をちょろっと散歩しつつ岐路につきました。

Img_8906

Img_8908

Img_8909

Img_8915

Img_8918

Img_8919

Img_8922 Img_8924

Img_8925

Img_8928
観てきて良かった…。
頑張ろう!

by S.Ono

2017年7月22日 (土)

ギャラリー間の坂茂さんのプロジェクト展示をみました。

7/16(日)までの閉催ギリギリでしたが…寄る事が出来ました。
坂茂さんのギャラリー間での展示。
阪神淡路~東日本大震災、そして熊本地震と、、、
避難所へのプライバシー対策支援から、仮設住宅、コミュニティ拠点づくりへと…、

いち早く、建築家としての役割を行動に示してくれているところが素晴らしいなと感じていました。
紙のボイド管を構造材に活用した建築が注目されて以降、デザイン的な主張はむしろ抑え気味に、、、
必要とされる人のための建築を、適材適所の手法で提供しようと試みている様子が、
展示からも感じました。
ただ木を使うという事とは全く違って、、、。
そうした技術者としての姿勢に共感します。
国際的な大きなプロジェクトに対しても、その姿勢で取り組まれている様子もとってもいいですね。
Img_8788
Img_8793
Img_8789
Img_8790
Img_8805
Img_8798
Img_8817
Img_8801
Img_8787
観られてよかった~。
誰のための建築か、仕事を通して役に立っているという実感できるように…。
姿勢を再認識しました。
by S.Ono

« 2017年4月 | トップページ | 2017年9月 »