フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 人生90年時代「これからの住まい」を考えるつどい | トップページ | 2018川崎市内 長屋街の魚屋さんのリフォーム~多世帯暮らしへ »

2018年7月24日 (火)

2年ぶりの中学生職業体験で来所

去年はなぜか話が来なかった…

(もしかしたら、当時の担当の先生(隣の区でしたので)に、
事務所協会や建築士会の窓口に相談したら
直近の事務所を探してくれるかもしれないですよ~、
などと勝手にアナウンスしたからかもしれませんが…)
今年連絡があった際(別の中学校でしたので)に、なにでご覧になりましたか?と尋ねましたら、
HPブログをみました。
との事でした。
案外みてくれているんだなと再認識^^;(前もそういう事だったかなと…)
もちろん受け入れを拒む理由はありません^^;
喜んでお引き受けしました。
こういうことは、仮に大忙しだったとしても^^;、ぜひお手伝いしたい!
(小さな事務所なので、MAX3名までという事で。)
そのMAX3名が昨日、今日の丸2日間来所されました。
初日前半は、
建築士という資格に関わるいろいろな関連資格の話し、
建築士の人が働いている組織のいろいろや、ウチのような個人事務所の話し、
どんな仕事をしてきたか、いくつかのお仕事を図面や模型などを見ていただきながら紹介。
それからは、以前から相変わらずの5m立法計画の実習に取り組んでいただくことに。
図の書き方、スケールの把握、コンセプトの設定、人の動きのシナリオ、、、
空気の流れ、窓の開け方、明かりの重心の話し、心地よい居場所を演出、、、
なんて感じの事を、横からチャチャを入れながら、手書き図で表現し、
翌日は、スタディー模型(縮尺1/50)へ。
最後に、模型と図面を前に、ひとりひとりにきちんと発表プレゼンテーションしてもらい、
疑問に思うところや、いいと思うところなどを出して、設計者に答えてもらったりして、
三者三様の自らの5m立法プランを深めました。
楽しんでくれていたらよいのですが…。
途中黙々と作業している姿をみている限り、いい経験にはなっているように感じました。
その後の感想が聞けるといいですね。
(そういえば、いつも終わったらそれっきりな感じなので…。)
未来の建築士になるかな~。
これからの建築士の大変な話も少ししてしまったところがちょっと心配です^^;。
Dscn4982
Dscn4981
Dscn4980
Dscn4979
(個人情報保護により、作品のみの写真としています。)
by S.Ono

« 人生90年時代「これからの住まい」を考えるつどい | トップページ | 2018川崎市内 長屋街の魚屋さんのリフォーム~多世帯暮らしへ »

お仕事系日常のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生90年時代「これからの住まい」を考えるつどい | トップページ | 2018川崎市内 長屋街の魚屋さんのリフォーム~多世帯暮らしへ »