フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 2年ぶりの中学生職業体験で来所 | トップページ

2018年11月 4日 (日)

2018川崎市内 長屋街の魚屋さんのリフォーム~多世帯暮らしへ

ご近所の耐震・バリアフリー・断熱リフォームです。
お店をたたまれ、改めて多世代家族が集結しての暮らしの再生です。
建て替え等も検討しましたが、長屋形状の現在の住まいを活かし耐震改修という選択をしました。
1階は段差無しのバリアフリー化。
床は1,2階ともほぼすべてパインの無垢材を張り、自然塗料塗を毎度ながらサポートいたしました。
(2018.05竣工)

Dscn0245

3軒長屋の2件を使われていました。
Dscn0267
魚屋さんでした。
Dscn4061
竣工後。
木造構造はそれぞれ分割した状態での精密診断として成立させています。
Dscn4011
玄関アプローチ。
以前は、倉庫等裏方の雰囲気でしたが整理しました。
Dscn4014
玄関。
キッチン側から小窓で、人気が感じられるようになっています。
手すりが付けられるように下地を準備してあります。
Dscn4017
Dscn4024
リビングダイニング。
Dscn4031
リビングの壁のしつらえ。
TV、パソコンを置いたりしての多目的ファミリーデスク
Dscn4037
1階水廻りは床フラットに。
無垢材床はひんやりしないので、水廻りにも良いかと思います。
Dscn4042
2階の洗面コーナー。
正面に窓があるため、側壁に小物収納キャビネットを、両面鏡の開き戸にしてみました。
閉じた時も下が少し見えるようにしつつ、
正面側も小さな台に小物を置いてもぶつからないようにと
微妙な高さを使い勝手から設定しています。
Dscn4056
元和室。
真壁木部は、だいぶ経年変化でまばらな色合いになっていましたので、
あえてブラウン色の自然系塗装をしました。
Dscn4058
魚屋さんだった時のまな板一枚板が数枚廃棄されそうになっていたのをとっておいて、
テーブル椅子にしてささやかなプレゼントに致しました^^;。

« 2年ぶりの中学生職業体験で来所 | トップページ

リフォーム&リノベーション例のページ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2年ぶりの中学生職業体験で来所 | トップページ