フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

 設計の仕事

2018年4月18日 (水)

Facebookページは誰でもみられますよ。事例紹介を更新しています。

しばらくブログ&Facebookへの更新が滞っていましたが、
小野建築設計室Facebookも更新をしました。

今までのお仕事をダイジェストのような感じで、紹介しています。
これからもちょっとずつ増やしていきたいと思います。
よろしければお立ち寄りくださいませ。

このブログとFacebookとをどのように使い分けたらいいのやら、
全く同じでもどうかと思いますし…悩ましいところです。
(Facebookのアカウントを持っていなくてもみられるページです。)

いずれにしましても、小野建築設計室という事務所が、
どのような仕事を?
どんな考え方で?

あるいは、小野という人物は、
どんなキャラクターで?

などのニュアンスが伝わるように、両輪の情報ツールでお伝えしていきたいと思っております。

2018年4月15日 (日)

4月…桜も散り、工事も続々完了…リフォーム減税関係書類も済ませてホッ。

昨年より年を越して重複して動いていた住宅リノベ現場たちが、

1つまた1つと…、

少し遅れ気味ではありましたが…、

無事に完了お引渡しが済み…、

安堵の一息をついて、このブログを久しぶりに開いて、週末のんびりと更新しています^^;。

リフォーム・リノベーションは、費用的なことなどもあって、

毎度ではありますが、しっくい塗をしたり、無垢板箇所へ自然系オイル塗をしたり…、

年が明けてからは、タイミングよく作業が済ませられるように、
工事段取り&現場作業にエネルギーを使い…、
体力的にも働きました^^;。
完了時のきれいな写真があまり撮れて無くて…、
工事終盤スケジュールがタイトになると、どうしてもお引越し日との関係で、
即お荷物が入ってくるので…。
なので、暮らしが始まって、整理が少しついてきたころに、
点検がてら、竣工写真を記録させて頂こうかなと思っているところです。
固定資産税減税や所得税減税のための書類や
増改築等工事証明書などの準備&説明も済ませました。
所得税減税は、4月に入って工事完了の場合、来年3月の確定申告時に申請になるので、
またその頃お伺いしてっと…。
バリアフリーのための手すり設置等は、お引越し後にケアマネさんとの立会いで、
確定してから必要な箇所に設置する作戦を取る事にしたりしたので、
まだ少し行ったり来たりしなきゃ~。
ん!?
いやはや、フっと気が付くと、あれれ…、
ちょっと時間があるな…、
これは個人事務所としては、とても困る…^^;
昨年までは、
専門学校で住宅設計・デザインの授業の非常勤講師をしていましたが、
昨年度で終了したので…、
それがあると準備が春先大変だったのですが、今、それもしなくていいんだな~…。
不安がよぎりますが…、なんといってももうすぐ
【事務所を立ち上げて20年。】(1998年5月新規事務所登録)
この機会に、あふれかえった事務所内を少し整理しつつ、
本ホームページブログやFacebookページの更新やらをしたりして、
この先の事を落ち着いて考えたいと思います。
by S.Ono

2017年10月18日 (水)

家づくりを考えるつどい

今週末ですが、

サポートしている住まい支援グループで、一般向けの企画があります。
まだ余裕があるみたいですので、予約なしでも大丈夫です^^;。

建て替えでも、リフォームでも、D.I.Yでも…

「住まいづくり」とは?

家族のことやご自身の気持ちの部分を含めて、

なにを変えたいのか、変えたくないのか、

なにを目指すのか、

なにをしたらいいのか、

どんなことが心地よいのか、

性能や数値評価的な住まいを追い求めるばかりではなく、

自分の暮らしにとって、
本当に気持ちよく過ごせる空間ってどんなものだろう?

そんな、

住まいをなんとかしたい…
という時、

実はもっとも大切な事に、

勇気が持てるようなコミュニティの場になったらいいなと思っています。

少人数なので雑談会議のように楽しくやれたらいいなと…。

よろしければぜひ足をお運びくださいませ。
4

S.Ono

設計室の近況を…ご報告。

最近のお仕事関係の様子をお伝えしてみたいと思います。

横浜某所にて、、、
木造住宅建て替え(新築)の設計が春に済み、現在現場が動いています。
年明けの1月末竣工予定です。
在来2階建て、耐震等級3、2階リビングで薪ストーブを設置予定です。
2階の南側に浴室が配置されているのが特徴かな…。
Dscn1669
藤沢某所にて、、、
仮住まいにお引越しいただいての、
旧耐震時代築の2階建て木造住宅を
耐震改修&断熱向上&1階と2階の利用を入れ替え、プランも少し変更する…、
といったリフォーム工事が動いています。
太陽光発電の設置や床暖房などの設備も予定されています。
屋根も外壁もやりかえるといった大胆なリノベーションです。
こちらも年明け1月末頃が竣工予定です。
Dscn1893
横浜某所にて、、、
やはり仮住まいにお引越しいただいての、
旧耐震時代の2階建て木造住宅(増築を数回された)の
耐震改修&水廻り一新&プラン変更…、
といったリフォーム工事が、
来週から現場が動き出します。
こちらも年明け1月中旬頃が竣工予定です。
Img_0127
川崎某所にて、、、
やはり仮住まいにお引越しいただいての、
旧耐震時代の2階建て店舗付重層長屋建て住宅の
耐震改修&水廻り一新&プラン変更…、
といったリフォーム工事が、設計作業を一応終え、
現在見積もり依頼中です。
早ければ、11月中・後半に工事着手かな…。
そうすると竣工はやはり年明け2月中旬くらいかな…。
Dscn1235
といった感じで、年明け2月いっぱいくらいまでは、
この4件の工事監理で、目一杯な対応になりそうです。
いずれもなかなか難しい課題を抱えていて、やむを得ずリフォーム選択となっているため、
俊敏かつ的確な対応力が求められています…。
集中です…。
これら以外には、
小さなリフォーム相談や、
傾斜地宅地の裁判の調査意見書&サポート業務やら、
某社会福祉法人さんの施設づくりワークショップをサポートしたり、、、
といった近況でございます。
専門学校の非常勤の授業は前期のみのため、ホッとしています。
(これが入っていたら、と思うと…)
正直なところ多忙な状況と言えます。
しかし…今は少々ドタバタしていますが、
このままだと来年春には、一気にお引き渡しが済んでしまい、
急にからっぽになってしまいそうで、、、
そんな一抹の不安も…。
今は、目の前の課題や望みにきちんと対応できるように頑張るしかない!
と、そんな近況でございます。
急に寒くなってきて、やや体調崩し気味ですが、
乗り越えていきたいと思います。
いい年越しを目指して…^^;。
みなさまも体調管理には気を配り、年の瀬迫るこの時期を乗り越えていきましょう!
S.Ono

2017年4月20日 (木)

来週4/24(月)防災勉強会で報告をいたします。

都内で行われている防災勉強会にて、仮設住宅についてお話させていただきます。
東日本大震災から6年、熊本地震から1年…、

仮設住宅と被災地の復興についての学習会です。
Microsoft_word_1704242
Microsoft_word

2017年1月30日 (月)

表彰式に参加してまいりました。

先日、仮設住宅コンペの表彰式に参加してまいりました。
事務所協会の40周年式典の中での出来事ということで、横浜中華街の中のホテルで、想像以上に華やかな場で、少々緊張しました…^^;

日常の地域生活における課題が、災害を経験することで浮き彫りになる…。
つまりは、仮設住宅をどうしたらいいかを考える事は、
現在の暮らしをどうしたらいいかを考える事。
どんな問題を抱えていて、それらをどう改善して、誰もが暮らしやすいまちをどう想像できるか…そうしたことをご評価いただけたものと思っています。

Img_1122
Img_1126
Img_1128
少々、小恥ずかしいですが、記念写真をアップです。

プレゼンテーションボードが展示されていましたが、それをみて、
「手書きに切り貼りなの~?」と、何人かの方から言われました。
「恥ずかしながら…」などとお返ししていましたが、
「手書きスケッチパースがやっぱりいいよね~」とのお声もいただきました^^;。
やっぱり手書きアナログはやめられないな~と^^;。
エントリー名とした「ともに学ぶくらしすまいの会」としての活動が、
実はしばらく手つかず休眠状態でしたので、
これを機会に、住まいの事や暮らしについて一緒に考えていくような企画が再開出来たらいいな、などとも思っています。
また、そうしたイベントなどをご一緒できそうな方がいましたら、
ご連絡いただけますとうれしいです。
by S.Ono

2016年12月 5日 (月)

設立40周年記念事業応急仮設住宅コンペティション

夏に湯河原に行ってきたという記事を上げていましたが…その続報です。

なんとか、神奈川県建築士事務所協会40周年記念でもある応急仮設住宅の提案をあげてみようと、
前回(2013)の同種コンペに取り組んだメンバーを中心に、
私がちょっとだけ非常勤に行っている専門学校の生徒さん(この指止まれでの)2名を加え、
前回同様エントリー名「ともに学ぶくらし住まいの会」で、共同作業でもって、
締切ぎりぎりで提出していました。
(相も変わらず、最後は切り張り&色鉛筆等にて手書きの加筆作業…^^;。)
後日無事、一次通過のお知らせが届き、
11/24(木)公開プレゼンテーションという場で、補足説明&質疑の時間をいただくことが出来ました。
他の一次通過の方々の案なども詳しく学ぶことができ、その場にいられたことを楽しめた感じがしていました。
また、プレゼに学生さんにも発表経験 をしてもらったことも良かったな~などと親ごころにも似た気持ちでいました^^;。
で、後日お知らせが届きました。
な、な、なんと
私たちの提案は、正直なところいたって地味…^^;。
町の現状把握、地域性、誰でもの視点(高齢、福祉系)、その後のまちづくり的視点といったあたりを、ベーシックに配置したものでした。
提案コンペというと、奇抜なアイデアや独創的なデザインといったことが評価されがちな印象を受けがちですが、決してそんなことばかりではないんだなと思いました。
なお、これからの活かし方こそ私たち自身の課題でもあるなと感じて身の引き締まる気持ちにもなります。
Scan02369
201611001
201611002
201611003
201611004
201611005
201611006
201611007
201611008
201611009
201611010
201611011
201611012
提出パネルと公開プレゼで使った資料を容量落として張り付けてみました。

2016年11月27日 (日)

師走に入りましたが、お手伝いのプチ募集をします!

年の暮れが近づいき、急に寒さも増してきました…。
いかがお過ごしでしょうか。

現在3つの住宅改修の現場が進行しており、
ウチ2つは耐震改修の補助を受けての計画なので、工程がタイトです。
そんな中、私自身、先週雪が降った日に腰を痛めてしまい、、、
なんとか暮らしているものの、
夜になると…、デスクワークで同じ姿勢でいたりすると…、
ひどくなってしまい困った数日間を送っております。
と、それはさておき、、、そうした中…^^;、

今度の日曜日12/4。
川崎駅から歩いて行けるところで、小さな住宅改修をしていますが、
床の自然塗料と1部屋のみしっくい壁塗りを予定しています。
いわゆるD.I.Yです。
もしご興味がある方、若干名ボランティア募集します。

ご自分のおうちでチャレンジしようとしている方や
単純におもしろそうっと、楽しめる方。
よろしければぜひ!
壁は、ベジタウォールというしっくい塗り、
床は、パイン材にリボス・カルテッドを予定しています。
メール等でご連絡いただけますとうれしいです。
追って時間や場所のやり取りをさせていただければと思います。

(年内にもう1件…、床の杉板にリボスを予定していますが、
そこはさらに範囲が小さいので、応援は無くても大丈夫かなと…思っていますが、腰が心配…^^;)

2016年9月23日 (金)

たまにはの…近況計画の報告

建て替え計画のスタディ模型です。
検討用に作成しました。
(玄関上が2パターン、悩み中。)

狭小条件が多いので周辺の建物までつくりこむ事が多いのですが、
このたびは、めずらしく(^^;)用途地域も低層地域で壁面後退もあり、隣接空間に余裕があるため、高低差は表現しつつも単体でのスタディ模型としました。
各階分解タイプで内外空間の共通認識に努めます。
2階の富士山が見えるポイントに浴室を配する、
という主題からスタートしたプランニングとなっています。
長期優良仕様ですすめています。

事務所の仕事は改修(耐震、バリアフリー、断熱等)が多いです。
建て替え、新築は、概ね年に1棟程度。
じっくりいきます。 Img_6976 Img_7001 Img_6994
たまにはの、、、近況計画の報告でした。
by S.Ono

2016年8月 8日 (月)

湯河原へ行ってきました。

先週土曜日、湯河原へ行ってまいりました。
といいましても…、県事務所協会主催のイベントでして、仮設住宅コンペにむけたキックオフ企画です。
コンペに参加するか否かは仕事とのバランスもあり、果たしてどうなる事やらですが、前回のコンペ参加も大変勉強になり足跡を残せたこともあり、まずはと、、、
真夏の体育館での会議に参加して参りました^^;
声かけして参加してくれた学生もきちんと発表にも関わることができて良い経験が出来たのではと思いました。
個人的には、建築のプロ以外の地元の方々の声がもっと聞きたかったという感想を持ちましたが、多岐にわたる課題にどう取り組むのかは大変だな~と改めて考えさせられました。技術は出尽くしつつあるし…。とにかく暑かった一日でした。

体調は復調傾向ですが、まだ心配…日が落ちると…。自然に生きろってことなのかなと…^^;

Img_6765
Img_6769

Img_6771

Img_6778

S.Ono

より以前の記事一覧