フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ

他のアカウント

無料ブログはココログ

 日常の出来事

2017年7月23日 (日)

家協会での宮脇さんの展示をみました。

先週のギャラ間の坂さんの展示に続いて、昨日ギリギリ、家協会での宮脇さんの展示をみました。
開催最後の土日なのとシンポの予定もあってか結構な来場者でした^^;。
FBつながりの諸先輩方からの様々な感想を目にして、やっぱり手書きの図を目に焼き付けてこなくちゃと思った次第です^^;。
やっぱり住宅設計って楽しい…きっとこのプロセスが楽しかったに違いない。
冷蔵庫の中のパース画や、スタッフとの打ち合わせメモと思われる走り書きなんかも、、、
鍋の数やら、どれだけ打合せしたのか?
聞き取りしただけではなくって、それは本当?
なんていうリアルなやり取りが想像できる…。
家具屋さんにも聞いてみようとか…^^;。
基本計画のまとめ方もわかりやすくて、参考になるな~と。
外観については、お家に帰ってくるときにホッとできる佇まいかや、周辺景観とのなじませ方などを意識しながら、人の目線でパース表現してあるのもすごくいいなと。
常に人の目線で検討されている様子が良くわかりました。
とっても参考になりました^^;。
そんな中でもやっぱりすごいなと思ったのは、デザインサーベイですね。自宅に戻ってからサーベイの本を久しぶりに引っ張り出しました^^;。

実は最近、世の中の流れとは真逆に^^;、基本設計は、手書き図面ですすめる事が多いので、改めて、わかりやすく表現が出来れば、説明せずとも何を大事にしようと考えているのかがわかるものなんだなと再認識し、今、目の前の課題に取り組んでいる方法としては、決して間違ってはいない、これをもっと極めなくてはいけないけれど…など、なにか少し励まされた思いになったというか、元気をいただいた気になって会場を後にし、周辺をちょろっと散歩しつつ岐路につきました。

Img_8906

Img_8908

Img_8909

Img_8915

Img_8918

Img_8919

Img_8922 Img_8924

Img_8925

Img_8928
観てきて良かった…。
頑張ろう!

by S.Ono

2017年7月22日 (土)

ギャラリー間の坂茂さんのプロジェクト展示をみました。

7/16(日)までの閉催ギリギリでしたが…寄る事が出来ました。
坂茂さんのギャラリー間での展示。
阪神淡路~東日本大震災、そして熊本地震と、、、
避難所へのプライバシー対策支援から、仮設住宅、コミュニティ拠点づくりへと…、

いち早く、建築家としての役割を行動に示してくれているところが素晴らしいなと感じていました。
紙のボイド管を構造材に活用した建築が注目されて以降、デザイン的な主張はむしろ抑え気味に、、、
必要とされる人のための建築を、適材適所の手法で提供しようと試みている様子が、
展示からも感じました。
ただ木を使うという事とは全く違って、、、。
そうした技術者としての姿勢に共感します。
国際的な大きなプロジェクトに対しても、その姿勢で取り組まれている様子もとってもいいですね。
Img_8788
Img_8793
Img_8789
Img_8790
Img_8805
Img_8798
Img_8817
Img_8801
Img_8787
観られてよかった~。
誰のための建築か、仕事を通して役に立っているという実感できるように…。
姿勢を再認識しました。
by S.Ono

2017年1月 3日 (火)

2017あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
画像は、事務所版&プライベート版年賀状です。
Microsoft_word_2017
Microsoft_word_2017_2
このお正月は、特にアクティブな予定もなく、、、
箱根駅伝のTV中継(シード権争いをしている母校応援をしつつ)などを
だらだらと飲み食いしながら観てはのんびりすごしています。
というか、、、
そののんびりが慣れないせいか、
いろいろと溜まっている物事が頭をよぎり、逆に落ち着かない気もしたりして、
「なにもしない」が、いかに自分に合っていないかを実感した時間となっています。

今年も、説明責任を心がけて、役に立っていることを実感できるように、
出来ることを惜しみなくしていきたいと思います。
小さな改修、耐震、バリアフリー、断熱、シックハウス対策、D.I.Yセルフ工事支援、欠陥問題等、、、
まだまだ未熟者ですが、学ばさせていただきながらも
さまざまな相談事に真摯に対応していきたいと思っています。
本年もよろしくお願いいたします。
by S.Ono

2016年9月 2日 (金)

久しぶりの中学生の職業体験

3年ぶり?かな…今回で4度目になろうかと思います。
中学生の職業体験ということで、3名の中学生が2日間に渡り事務所にやってきました。

今までは1日でしたが、今回は初のなんと2日間(9時~15時)。
どうしようか悩みましたが、
こんな感じでやってみました。
初日まず最初に、
いろいろな設計事務所があるっていう話。
次に、
~小さな住宅の魅力をP.Pで紹介
コルビジェのカップマルタン~立原道造のヒヤシンスハウス…etc。
風の通り、陽の取り入れ、周辺環境との関係…etc。
住宅設計は建築設計の基本といったような理屈っぽい話…(笑)
で、

例によりまして、5m立法の計画へ。
平面図と断面図を1/50でスケッチ。
と言いましても…
三角スケールの使い方、モノの大きさの把握…など説明しながら。。。
どんな小屋にするかの「コンセプト」が大切としながら、いろいろ雑談情報提供をしてみる…。

何をする場所か、ロケーションはどんな場所か…、
どんな格好でくつろぐか…、
座った時、何が見えるか…、
う~ん、じゃあ趣味は?…、

自由に!というと、逆に案外困ってしまっている模様。。。(想定内^^;)
まあ今回は2日あるので、初日は悩め!っていう感じで、、、
それでも、なんとかギリ、
平面図に想いを描きつつある(イメージを理解できつつある)ところで初日終了。
その後、いろいろな質問をされ、まじめに長々と答えました(笑)。


2日目は、模型による立体表現です。
(なんと予定時間より約30分早く来ました。やる気を感じました(汗)。
スチレンボードの出隅コーナーをきれいに納める作り方等、
子技も手ほどきしながらすすめました。
できるだけ、生徒さんたちの考えを引出し、
あまりこちらからアレコレと口を挟まないように心掛けたつもりですが、
どうしても、ちょこっとこうした方が良いんじゃないかな…などと、
手を出してしまったところも少しありました。
2日間の設計体験なので、今までよりは少しクオリティを上げた要求をしました。
で。
で。
完成模型がこちら。
Img_6863
Img_6866
Img_6870
Img_6878
随所に、設計事務所の実務の話をしたり、実施図面を見てもらったりして、
小さなまちの設計事務所がどんなことしているかの一端を知っていただくことができたら、私たちとしても幸いに思います。
まじめに取り組んでいてとても好感が持てましたし、
楽しそうに取り組んでいたことが何よりだなと思いました。
将来はいかに?^^;。
お疲れ様でした。
(個人情報保護により作品のみの写真としています。)

by S.Ono

2016年8月31日 (水)

更新貧乏になりそう…^^;

今日は、

適合証明技術者講習と
既存住宅現況検査技術者講習の更新のダブルヘッダーで、
関内某所にて丸一日缶詰状態でした…^^;
Img_6858
何度も来ている会場ですが、
1階の昔の道具の展示をゆっくり眺めるのは初めてかも…^^;
Img_6852
Img_6853
Img_6854
Img_6855
自転車シェアなどの仕組みがあるのも初気づき…^^;
なんか疲れた、、、いい天気を満喫できず残念です。
Img_6850
Img_6851
こうした資格的なものは知識としては大切だと思いますが、報酬の面で役に立っているのかどうかは疑問…?ですね。更新貧乏な気もします。
これから、事務所内を片付け…、、、
明日からの二日間、職業体験の中学生が3人やって来る、、、あー〜っ。
二日間は初…どうしようかな~…(汗)

2016年7月10日 (日)

「木づかい物語」というコラムを2010年から書いています。

暑い日が続きますね。
今日は参院選挙日。
私たちの自由がどうぞ守られますように…。

今日は週末ですが原稿書きをしていました。(やっと先ほど終了…)

Img_6665
「木づかい物語」というテーマで、「森林組合」という機関誌へのコラムです。
NPO設計協同フォーラムのメンバーで順繰りに担当していまして、
概ね、毎年1回順番がまわってきます^^;。
2010年からですので、だんだんネタが尽きつつありますが、
「木づかい」がしっかり語り継げるように経験を積み、精進したいと思います。

2015年4月28日 (火)

Facebookページを少しずつ充実させようと企て中。

これまで当事務所ホームページは、
XPにて、ワード&エクセルのweb変換でアップしていましたが、
昨今のモバイルではうまく開かなくなっていたこともありまして…これに見切りをつけ、
このブログ(モバイル版でも閲覧可)と
ビジネス版Facebookページ(一般のホームページ同様誰でも見られます)との
2本立てwebページをベースに広報していけるようにしようと企て中です。
重複することも多々あると思いますが、
頻繁に近況等をお知らせしていけるようにしていきたいと思っておりますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

2014年2月28日 (金)

3/15(土)溝の口 住宅フォーラムで話します

3月末までの現場が、消費税アップ前の駆け込みの影響で慌てふためく中ではありますが、
住宅のトラブルケースの実際をみていただきながら、
巻き込まれることの無いように、
学ぶ機会となれば…と思っております。
これまでも似たタイトルで何度かこの機会をいただいておりますが、
少しずつ内容を工夫しているつもりです。
今回は問題施工の例をいっぱいみてもらおうと準備中です。
よろしければぜひ。
http://www.city.kawasaki.jp/280/page/0000055899.html
http://www.city.kawasaki.jp/280/cmsfiles/contents/0000055/55899/chirasi.pdf
20140228095155_00001
by S.Ono

2014年1月 2日 (木)

2014年 あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2013年はいかがでしたでしょうか。
また、2014年に向けての抱負などはいかがでしょうか?
2013年、設計室はここ数年に比べ、多忙な年でした。
やはり、消費増税への不安からか、耐震診断~改修&内外リフォームへと判断される速度が速かったように思います。
また、建て替えかリフォームかの判断についても、検討&熟考の上、建て替えへと進むケースも複数ありました。
建築トラブルの間に入っての仕事も相変わらず、第三者として立ち会ったり、意見書にしたりと、、、。
はたまた、専門学校での非常勤授業も2年目ということで、少しですが自分なりに工夫を試みたり…ということは新たにいろいろ調べたり専門書を読みあさったり…。
設計・監理の仕事は、本当に考えることが膨大で、終わりが無く、どれだけ時間を割いても、本当にそれでよかったのかと、、、思い返すことの繰り返しで、落ち着くしまも無いのです。。。
2014年はそんな勢いの中、突入していくことになりそうですが、
社会(物価の変動等)的課題や、さまざまな基準の改正等もあり、新しいことにも対応していけるように、
ソフト&ハードともに学ぶことに貪欲にいきたいと思っております。
webやホームページも見直しをしていければとも思っています。ハイ。
ワンパターン化していますが、年賀状をアップします。
1枚目が設計室バージョン
2枚目がプライベートバージョンです。
2014
2014_3
今年もよろしくお願いいたします。
by S.Ono

2013年12月26日 (木)

合間に行ってきましたギャラリーA4の吉村順三展

暮れも差し迫るドタバタの中ではありますが、合間を縫っていって来ました。

ギャラリーA4。。。
20130714_159small
この地域の小さな木造教会と成田空港の建設紛争との関係など、、、知りませんでした。
質素で無駄の無い、凛としたたたずまい、、、。
検討を重ね、考え抜いた簡素な美しさ、、、。
20130714_128small
20130714_123small
日常の仕事にとりかかるつくり手の姿勢を問われているような気持ちになります。
この小さな教会にスポットを当てた展示ではありましたが、
20130714_148small
軽井沢山荘ほか、数点の紹介展示も…。
また、実施図面、スケッチや覚え書きのようなメモの展示も…。
やっぱりすばらしいですね、吉村順三さん。
今年は、葉山の住宅を見る機会もあり、改めて刺激を受けた年になりました。
自らの姿勢を正す良い機会になりました。
まだまだ、もっともっと、勉強して、、、考えつくして、、、頑張らなくちゃと。。。
by S.Ono

より以前の記事一覧